お日様と山と竜巻

「強い風」について、どのように感じているかな。「師匠」とは、みんなにはどう思われているのかな?べつに真面目に考えたりするわけじゃないんだけどね。

雲が多い金曜の早朝にビールを

自分自身、敏感肌で、ファンデはもちろん使ってはいけないし、ケアも使用できない物が多い。
なので、果実や飲み薬のパワーにお任せになっているが、長らく摂取しているのが粉ゼラチンだ。
コーヒーに溶かして、毎日飲んでいるけれど、ちょっとは肌が艶やかになった。
なんと、飲むようになってから効果が出るまで、即効性があったので、驚いた。

月が見える休日の夜は昔を懐かしむ
台湾出身のビビアン・スーは、美しくて賢い人だ。
年が30代も終盤なんて、少しも信じられない。
昔見たTV番組で、印象的なのが、英語勉強中のビビアンが英語のインタビューにアンサーしていたところ。
まだまだ学習中みたいだったけれどとても熱心だった。
今となっては英語だけでなく日本語も、じゅうぶん話せるだろうと思う。
ビビアンの驚くべき素晴らしさは計り知れないくらい深い。

息絶え絶えで吠えるあの人と私

石田衣良さんという作家さんに出会ったのは、友達の愛ちゃんの紹介で。
「愛がいない部屋」というタイトルの短編がぎっしり詰まった短編集が彼女の部屋にあったから。
地元の新潟のお母さんが読み切って、それをカップラーメンや商品券と同時に宅配便で送ってくれたという。
その時はまだそこまで名前の知れていなかった石田衣良さん。
彼女はふつうタレント本や流通、雑誌などは読む。
だけど、俗に言うノベルは読む気がしないそうで、この本を私にプレゼントされた。
彼女の母さんは何を考えながら、この本を手に取ったのだろうか。

無我夢中で歌う彼女と履きつぶした靴
以前、正社員として多くの仲間に囲まれて雇われていた。
だけど、年数がたつにつれて、誰かと一緒に何かするというのに向いていないと痛感した。
残業の時間が長い上に、チームプレイで進めていくので、仕方のない事だが、噂話が多い。
それを元に、仲よくすればじょうずになっていけるのかもしれない。
だけど、時間の無駄としか思えない運命なのだ。
そして、作業がスローな人に合わせるという辛抱ができない、早い人についていけない。
まともな人は、努力が見られない!と思うかもしれないが、父にはそういう運命だと言われた。

雪の降る平日の深夜は外へ

夏は生ビールがたいそうおいしいけれど、ここ最近そんなには飲まなくなった。
昔は、どんな量でも飲めたのに、年とともに翌朝に残るようになってそんなには飲まなくなった。
ビアガーデンにも新社会人になった当時はすごくあこがれ、行くのがめっちゃ楽しみだったけれど、仕事のつきあいで嫌になるほど行って、自分の中では、現在、いいイメージがない。
けれど、取引先との付き合いの関係でものすごく久しぶりにビアガーデンに行った。
大変久しぶりにおいしかったけれど、調子にのってとてもお酒を飲みすぎて、やはり、次の日に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

雲が多い週末の夕方に窓から
買いととのえた縫物用の布で、幼稚園にもう少しで行く娘の必要な袋を作成しなくてはならない。
私の家内が作成するのですが、俺も絶対やだというわけではないので、進みが悪いようだったらかわろうと考えている。
持っていくものをしまう袋が幼稚園に通い始めるためには必要らしい。
ミシンもどうやら届いた。
使った感じもみてみようと考えている。

寒い火曜の日没に座ったままで

夏でイベントがめちゃめちゃ増え、ここ最近、夜にも人通り、車の行き来がめちゃめちゃたくさんだ。
地方の奥まった場所なので、通常は、夜、人通りも車の通行もほぼないが、花火や灯ろう流しなどが行われており、人通りや車の通行がとても多い。
常日頃の静まり返っている夜半が妨害されていささか耳障りなことが残念だが、通常、活況がわずかなへんぴな所がにぎやかさがでているように見えるのもまあいいのではないか。
周辺は、街灯も存在しなくて、真っ暗なのだが、人の通行、車の行き来があって、活気があると明るく思える。

無我夢中で叫ぶ弟と冷たい肉まん
喫煙は健康に悪い。
と言う事実はあるものの、知っていても購入してしまうものらしい。
正社員として働いていた時代、顧客として紹介していただいた食品メーカーの社長であるおじさん。
「身体が元気なのは、ニコチンと酒のおかげです!」なんてハキハキと言っていた。
こんなに堂々と聞かされると無駄な脱ニコチンは無しでもいいのかも・・・と思う。

薄暗い木曜の早朝に目を閉じて

昔よりNHK教育テレビを視聴することがすごく増えた。
昔は、親や祖父が見ていたら、NHK以外のものが見たいのにと思っていたが、最近は、NHKを見てしまう。
かたくない番組がたくさん少ないと考えていたのだけども、最近は、楽しいものものも多くなったと思う。
それに加え、バラエティ以外の番組も好んで見るようになった。
そして、暴力的でない内容のものや子供に悪影響がめちゃめちゃ少ない番組がNHKは多いので、子供がいる現在は見やすい。
民放では、アンパンマンでさえとっても暴力的に見える。
いつも殴って解決だから、私の子供も私を殴るようになってしまった。

どしゃ降りの木曜の夕暮れに焼酎を
きょうは、久しぶりに大雨が降った。
チヌ釣りの約束を仲間としていたのだけれど、雷まで鳴っていたので、さすがに危なくて行けなかった。
あとで外を見たら、雨がやんだので、やはり行こうということになったのだが、釣りに行くための道具の準備をして、行ってみたら雨が降ってきた。
雨が止んで来ていた釣り人が、あせって釣り道具を車に片づけていた。
餌も買って準備していたがもったいなかった。
天気のよい休みにと話して釣り道具をしまった。
明日からは晴れが続くらしい。
なので、次こそ行きたい。

サイトコンテンツ

「強い風」について、どのように感じているかな。「師匠」とは、みんなにはどう思われているのかな?べつに真面目に考えたりするわけじゃないんだけどね。

Copyright (c) 2015 お日様と山と竜巻 All rights reserved.